【通常イベント】

※大部分が調査中

《目次》
海外牧場開設 海外幼駒購入 クラブ法人設立 クラブ牧場開設 成長度MAX
難易度変更 秘書交代 牧場長交代 クラブ代表交代 オグリキャップ転厩
イナリワン転厩 ゴールドシップ転厩 種牡馬チャレンジ


●海外牧場開設
条件
6月1週
以下の条件を満たすと、米国or欧州牧場購入を示唆される
(名声値が高い地域が優先)
・優秀生産者賞を受賞したことがある(生産者リーディング10位以内)
・米国と欧州での名声値が共に500以上
・海外GTを1勝以上
・所持金が30億円以上
・青葉エリカ、如月英里子両方と知り合っている
7月〜11月以下の条件を満たすと、15億円を支払い牧場を購入できる
・上記イベントが発生済み
・所持金20億円以上
8月〜12月上記イベントの発生後の翌月1週に、牧場の名称と牧場長を決定する

→ページの先頭へ戻る


●海外幼駒購入
条件
2年目以降
1月2週
以下の条件を満たすと、金以上のお守りと資金を消費して
海外幼駒(史実で海外所属の競走馬)を購入できる
・知人:如月英里子と青葉エリカの両方とと知り合っている
・海外GTを1勝以上勝利している
・金のお守りを1個以上所有している
※自身の馬名、または牝馬で子孫の馬名が10文字以上の馬は購入できない。
(海外牧場開設後の庭先取引とは異なる)
※2年目でイベントを発生させる方法は小技・小ネタ参照。
 もしくは古馬DLC導入し凱旋門賞→BCターフのローテーションを組んでも可。

→ページの先頭へ戻る


●クラブ法人設立
条件
1月2週
〜9月4週
※1年目でも発生
以下の条件を満たしたうえで中央重賞を勝つと
その翌週にクラブ法人設立を提案される
同意すると、設立費用5億円を支払い、代表者を選び契約金を払う
・名声値が1000以上
・所持金が20億円以上
・国内牧場に幼駒が15頭以上、繁殖牝馬が10頭以上いる
・国内牧場の基本施設が最大、厩舎がLv2以上
・知人が2人以上いる
1月3週
〜10月1週
クラブ法人の名称を決定する
12月1週クラブ法人の馬主登録を申請する
12月4週クラブ法人が正式に発足する

→ページの先頭へ戻る


●クラブ牧場開設
条件
-以下の条件を満たすと、クラブ牧場の建設が提案される
・クラブ法人設立済み
・クラブの名声値が3000以上
・クラブの所持金が10億円以上
・プレイヤーの所持金が一定以上
・国内牧場に繁殖牝馬が15頭以上いる
・国内牧場の基本施設、厩舎と種牡馬繋養施設が最大
6月1週
〜9月4週
以下の条件を満たすと、20億円を支払いクラブ牧場を建設できる
(クラブ資金が20億円以上の場合はクラブが全額支出、
それ未満の場合はプレイヤーとクラブが10億円ずつ折半
※プレイヤーが全額支出の場合もあり
・クラブ牧場建設提案イベント発生済み
・国内牧場の繁殖牝馬数と種牡馬数が一定以上
(繁殖牝馬数上限未満、種牡馬小頭数でも設立可)
12月4週クラブ牧場の名称と牧場長を決定する

→ページの先頭へ戻る


●成長度MAX
条件
3月1週
〜12月4週
自己所有馬が、以下の条件を満たすと発生する
・成長度110
・スピード70以上
・故障していない
・放牧していない
・調子が○以上
・早熟=3歳、早め=4歳、遅め=5歳、晩成=6歳

→ページの先頭へ戻る


●難易度変更
条件
1990年以降
下1桁が0及び5の年
1月1週
難易度を変更することができる

→ページの先頭へ戻る


●秘書交代
条件
1980年以降
下1桁が0の年
1月1週
秘書を交代させることができる
(銅のお守り獲得)

→ページの先頭へ戻る


●牧場長交代
条件
1992年以降
下1桁が2の年
1月1週
日本国内牧場の牧場長を交代させることができる
(契約金は能力が優れているほど高くなる。子孫の場合は無料)
1984年以降
下1桁が4の年
1月1週
欧州牧場の牧場長を交代させることができる
(契約金は能力が優れているほど高くなる。子孫の場合は無料)
1986年以降
下1桁が6の年
1月1週
米国牧場の牧場長を交代させることができる
(契約金は能力が優れているほど高くなる。子孫の場合は無料)
1988年以降
下1桁が8の年
1月1週
クラブ牧場の牧場長を交代させることができる
(契約金は能力が優れているほど高くなる。子孫の場合は無料)
1月1週子孫を牧場長に任命している場合、65歳になると
定年を迎えて引退し、新たな牧場長を選ぶ

→ページの先頭へ戻る


●クラブ代表交代
条件
クラブ設立後
10年ごと
4月1週
クラブ代表を交代させることができる
(契約金は有効度が高いほど安くなる。最安2500万円)
(緑のお守り獲得)

→ページの先頭へ戻る


●オグリキャップ転厩
条件
1988年
1月2週
以下の条件を満たすと発生する
・オグリキャップを所有していない
・虹のお守りを所持している
・所持金8億4500万円以上
・所有現役3歳馬が所有限度に達していない
1月4週虹のお守り1個と8億4500万円を消費し、オグリキャップを購入する
※このイベントで入手した場合、競走寿命が減っているので注意

→ページの先頭へ戻る


  • イナリワン転厩
    条件
    1989年
    1月2週
    以下の条件を満たすと発生する場合がある
    ・イナリワンを所有していない
    ・金のお守りを所持している
    ・所持金4億5000万円以上
    ・所有現役3歳馬が所有限度に達していない
    ※このイベントで入手した場合、競走寿命が減っているので注意

    →ページの先頭へ戻る


  • ゴールドシップ転厩(2012年開始シナリオ)
    条件
    2012年
    9月1週
    以下の条件を満たすと発生する
    ・ゴールドシップを所有していない
    ・金のお守りを所持している

    →ページの先頭へ戻る


  • 種牡馬チャレンジ(萩野鈴蘭氏)
    条件報酬
    初年度
    4月2週
    一部の種牡馬を買い取り可能
    対象は初期選択馬一覧参照
    開始15年以内
    1月1週
    前年に所有種牡馬がリーディング3位以内を達成
    ※初年度イベント対象馬でなくても可
    ※Private種牡馬でも可
    銀のお守り

    →ページの先頭へ戻る


    Winning Post 9 2022 攻略 Topへ

    アホヌラゲーム館 Topへ